協会便り

にいがた食の商談会@富寿しノベナ店

本日、新潟県国際課様の主催で、「にいがた食の商談会」が当協会会員である宮崎商店様の運営するレストラン富寿しノベナ店で開催されました。約10社の県内企業が参加し、その中には鮎正宗酒造(株)様、一正蒲鉾(株)様、(株)新潟農商様(新潟クボタ子会社)、(株)丸屋本店様、(株)幻の酒様など当協会会員の積極的な参加が目立ちました。今回の商談会へは、シンガポールのみならず、マレーシアからもバイヤーが招聘され、各企業とも良い商談となった模様です。

同日夕刻は、同会場にて、旅行関係者、バイヤーなどを招いたイベントが新潟県様の主催で開催され、商談会出展者より提供された食品やお酒が振舞われました。同イベントでは当協会会員である(株)テレビ新潟放送網様にて制作された新潟PR番組もご披露されました。シンガポールで新潟の味と映像を通じて新潟の魅力を発信する好機となりました。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本シンガポール協会
PAGE TOP