協会便り

新潟シンガポール協会 令和元年度 例会を開催しました。

令和元年度 例会をホテルイタリア軒5階「トリノ」にて開催しました。

佐渡市 国際交流員でシンガポールご出身のジャスパー・ソウ・ビ・ユウ様より「シンガポールからみた佐渡の魅力」と題したご講演をいただきました。佐渡の魅力は「地球が創造した大自然」とのことで、シンガポールの人工の自然とはスケールが違うとのことです。

会長 渡部 智明氏からは活動報告として、現在の新潟~シンガポール間のビジネスや、新潟空港新規航路開拓等について説明がございました。

公益財団法人 燕三条地場産業振興センター 燕三条ブランド推進部 次長 兼 海外展開支援課長 酒井 利昭 様より、「11月シンガポールにおける新潟の魅力発信事業」の説明と参加の呼び掛けをしていただきました。

その後の懇親会では会員様同士の積極的な情報交換の様子がとても印象的でした。次回、令和元年度 総会は12月上旬に予定しております。奮ってご参加くださいませ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本シンガポール協会
PAGE TOP